No.1 メンズサポートクリニック 神奈川 横浜院

横浜 パイプカット手術 メンズサポートクリニック

実績

・痛くない5段階麻酔
・完全無痛手術で行なう事ができ、日帰り手術で30分程度で実施可能。
・無料カウンセリング
・完全個室
・院長自ら施術
・医師とスタッフ、看護師は全員男性
・様々な大手メディアから取材を受けており、20,000件以上の症例の実績がある。

料金 80,000円
支払い方法

・現金払い
・クレジットカード
・デビットカード
・銀行振込
・月々3,000円からご利用いただける医療分割制度

診療時間

平日・土日祝
10:00〜20:00
24時間電話相談無料
匿名でもOK

住所 〒220-0005

神奈川県横浜市西区南幸2丁目11ー1 横浜MSビル6F

電話番号 0120-84-3800
最寄り駅 JR横浜駅から徒歩6分
アフターケア

・電話にて無料相談(24時間対応)
・無料で再診察が受けられる。
・痛み止め薬が追加で無料

口コミ@

経済的な理由でパイプカットの手術をしました。
他のクリニックにも何か所か電話で相談をしましたが、ここが1番対応が丁寧でした。
しかも男性専門クリニックなので、先生も看護師も全員男性というのが決め手になりました。

口コミA

パイプカットと同時にずっと悩んでいた包茎の手術をしました。
手術の傷跡も目立たないので腕もいいと思います。

 

 

症例豊富!横浜で安全・安心のパイプカット手術は
メンズサポートクリニック 神奈川 横浜院

妊娠の不安からパートナーと満足に性行為ができないと悩む男性は、精力や勃起力が衰えることなく、また射精感も変わらない避妊方法である、パイプカット手術がおすすめです。
横浜駅みなみ西口から徒歩5分とアクセス良好なメンズサポートクリニック神奈川横浜院は、年間5000件以上の泌尿器形成の症例実績があり、パイプカット手術の経験が豊富なクリニックになります。
医師やスタッフは全員男性で、親身になってサポートをしてくれると評判で、また平日だけではなく土日・祝日も10時〜20時まで診療可能です。

妊娠の不安から解放される
メンズサポートクリニック神奈川横浜院のパイプカット手術

パイプカット手術は睾丸で生成される精子が前立腺で作られる精液と混ざらないように、精管を切断して精子の混入を遮断する手術です。
この手術をすることで無精射精が可能となるので、ほぼ確実に避妊を成功させることでき、妊娠に対する不安を解放してパートナーとの性行為を楽しむことができます。
メンズサポートクリニック神奈川横浜院は泌尿器形成の症例件数が年間5000件を超えており、経験豊富な専門医が行うので安心してパイプカット手術を任せられます。
パイプカット手術をすると精力、勃起量が低下する、また精子が入らないことで精液の量が減り、射精感も悪くなるという噂がありますが、そのような副作用はありません。
元々精液のほとんどは前立腺で作られており、精子が含まれるのはごくわずかなので精液の量に変化はなく、以前と変わらない射精感で満足できます。
精子が精管を通って精液に混入を防ぐだけの手術であり、男性ホルモンの減少や勃起不全などが起きることもないので安心しましょう。
メンズサポートクリニック神奈川横浜院でパイプカット手術を行えば、子どもはいるけど年齢や経済的に増やすことが難しいと家族計画ができている男性も、女性の体に負担をかけることなく確実性の高い避妊が可能となります。

メンズサポートクリニック神奈川横浜院の
パイプカット手術の流れと条件

メンズサポートクリニック神奈川横浜院ではどんな流れでパイプカット手術が行われているのか知りたい方も多いでしょう。
治療方法を知ることでパイプカット手術に対する理解が高まり、手術に対する不安の軽減にもつながります。
そこで、メンズサポートクリニック神奈川横浜院が行う手術の流れについてご紹介していきましょう。

精管の切断

精管は睾丸の左右に1本ずつあり、パイプカット手術では両方の精管を遮断させます。
精管に近い睾丸の皮膚を1cm程度切り、そこから精管を取り出して切断します。

精管を結紮

切断した精管を医療用糸でしっかり縛り、断端電気メスで焼灼して閉じた後に精管を折り畳み結紮していきます。

 

この流れを左右の精管に行えばパイプカット手術は完了です。
約30分で終わるので体にかかる負担も少ないと言えます。
切断した精管は「精管再吻合手術」で元に戻すことは可能ですが、必ず機能が回復するわけではありません。
パイプカット手術後に気持ちが変わり子どもがほしいと思っても、自然妊娠が難しい場合があるので後悔しないためにもパートナーとしっかり話し合って決断することが大切です。

 

メンズサポートクリニック神奈川横浜医院は母体保護法に基づいてパイプカット手術を行っており、30歳以上・子どもが1人以上いる・配偶者の同意を得ていることが基本条件となっています。
また、配偶者からの同意書の提出を義務付けているので、公式ホームページから同意書をダウンロードし、メンズサポートクリニック神奈川横浜院を受診する際に持参してください。
基本条件はあるものの、事情によっては医師の判断で治療可能なので、条件が完全に一致しない方もまずはメンズサポートクリニック横浜院に相談してみましょう。

メンズサポートクリニック神奈川横浜院は
全て男性医師・スタッフなので気兼ねなく相談できる!

男性器や避妊は誰にでも話せる悩みではありません。
メンズサポートクリニック神奈川横浜院は男性治療に特化したクリニックなので、医師はもちろん、受付やカウンセリングなどのスタッフも全て男性が対応してくれます。
そのため、恥ずかしさや躊躇いを感じることなく男性特有の悩みを相談することが可能です。
カウンセリングで治療を強制されることはないので、一度じっくり考えて後から決断することもできます。
メンズサポートクリニック神奈川横浜院は完全予約制となっているので、他の患者さんと顔を合わせる心配もなく安心して診察を受けられるでしょう。
また、メールと電話の両方で予約や相談に対応しており、電話も24時間対応なので気軽にパイプカット手術の問い合わせや相談を行えます。
メンズサポートクリニック神奈川横浜院の電話相談は匿名でも相談できるので、その点も気軽に相談しやすい配慮と言えるでしょう。

メンズサポートクリニック神奈川横浜院は
独自の無痛治療を提供

パイプカット手術では小さい傷ですが切開が必要な手術であるため、痛みに不安を持たれる方は少なくないでしょう。
メンズサポートクリニック神奈川横浜院は痛みに対して不安を抱えることなくパイプカット手術を受けてもらえるように、5段階の無痛麻酔で痛みをコントロールしています。

1段階目:表面麻酔(スプレー麻酔)

スプレータイプの麻酔を使い、体全体の表面の感覚を麻痺させます。

2段階目:表面麻酔(テープ麻酔)

テープタイプの麻酔を患部に貼り付け、局部的に表面の感覚を麻痺させます。

3段階:背面神経ブロック麻酔

陰茎の根部にある神経束へ直接麻酔を注入し、痛みの感覚をブロックします。

4段階:切開部浸潤麻酔

切開する部分に麻酔を注入して集中的に患部を麻痺させます。

5段階目:MSCブレンド麻酔

即効性と持続性の高い2種類の麻酔を組み合わせた麻酔です。

 

無痛治療にこだわるためにパイプカット手術でも手厚い麻酔が施されるので、痛みに対する不安を持たずに受けてもらえます。
この麻酔は1時間で効果は切れてしまいますが、無料で痛み止めが処方されるので治療後も痛みに苦しむ心配はありません。

メンズサポートクリニック神奈川横浜院は
明朗会計で、アフターケアも万全

パイプカット手術をはじめ男性治療の料金形態はクリニックによっても異なり、場合によっては料金や支払い方法が分かりづらいということもあります。
一方、メンズサポートクリニック神奈川横浜院は費用の内訳や金額を細かく明記して提示されるので、後から変更になることや追加料金が発生することは一切ありません。
パイプカット手術の場合は、手術費用、麻酔代、薬代、精子検査代、アフターケアが含まれた料金で表示しています。
支払い方法は現金、各種クレジットカード、銀行振り込み、院内ローン・医療ローンで、自分の好きな支払い方法を選択可能です。
メンズサポートクリニック神奈川横浜院は自由診療となるので保険は適用されませんが、クレジットカードや医療ローンなどを活用すれば分割で返済できるので、費用面のハードルを下げてパイプカット手術を受けられるでしょう。

 

パイプカット手術後の不安も解消できるようにメンズサポートクリニック神奈川横浜院では、痛み止めを無料処方するだけではなく、手術後の電話相談や再診も無料で提供しています。
24時間対応の電話相談サービスでは専任の男性スタッフが親身に対応してくれるので、何でも相談して不安を解消することが可能です。
また、手術後に気になることがあれば再診してもらえるので、気軽に来院してみましょう。

 

メンズサポートクリニック神奈川横浜院は患者さんとの信頼関係を一番に大切にしており、治療とアフターケアは最高レベルの技術で提供しています。
また、メンズサポートクリニック神奈川横浜院ではパイプカット手術に合わせて、他の男性治療も併用可能なので、避妊以外の悩みもあれば気軽に相談してみてください。
横浜でパイプカット手術を受けたいと考えている方は、カウンセリングからアフターフォローまで手厚いメンズサポートクリニック神奈川横浜院を選んでみてはいかがでしょうか?

 

 

トップへ戻る