横浜でパイプカットの手術を受けるなら?
クリニックの選び方を知ろう

男性側で避妊の確率を高めるためにパイプカットの手術を検討される方もいらっしゃるかと思います。
横浜エリアには多くのクリニックがあり、その中からパイプカット手術を受けるためのクリニックを選ぶことになりますが、どんなクリニックに相談した方が良いのでしょうか?
パイプカットの手術が受けられるクリニックの選び方が分かると、実際のクリニック選びでも役立つでしょう。

パイプカットができる診療科は2種類から選べる

一口にクリニックと言っても様々な診療科があり、パイプカットの手術が受けられるのは基本的に「泌尿器科」または「美容外科」になります。
それぞれの診療科ごとに特徴が異なっているので、どんな違いがあるのか確認していきましょう。

泌尿器科

泌尿器科は、膀胱や尿道、前立腺、陰茎に関する病気や症状、さらに性病などにも対応している診療科です。
泌尿器科というと、どうしても尿に関連する病気の治療するといったイメージがあるかと思いますが、男性器も治療対象でパイプカットや包茎手術なども行えます。
パイプカットの手術にかかる費用は数万〜十数万円程度でそれほど高くありませんが、老若男女問わず利用しているため、女性がいる空間で男性器に関する話はあまりしたくないという方にはおすすめできません。

美容外科

美容外科は、見た目を美しく、さらに部位によっては機能性も高める治療を行える診療科です。
包茎や短小など、男性ならではのコンプレックスを解消できる美容外科では、パイプカット手術に対応しているクリニックもあります。
美容外科というと女性が多いように感じますが、男性のコンプレックスを解消しやすいように専門クリニックとして開業していることもあります。
美容外科だと他の人の目を気にする方も多いので、待っている時間でも誰にも見られないような配慮がなされているケースもありますが、手術費用は数十万円と泌尿器科に比べて高額に設定されている場合も多いです。

 

2つの診療科の特徴をご紹介しましたが、どちらもそれぞれメリット・デメリットがあります。
横浜でパイプカットの手術を受ける時は、泌尿器科と美容外科それぞれの特徴を踏まえた上で選んでみましょう。

クリニックを選ぶポイント

パイプカットが行なわれるのは泌尿器科と美容外科に限定されますが、そうは言っても横浜にはたくさんのクリニックがあります。
その中から安心できるパイプカット手術を行ってもらえるクリニックを選ばなくてはなりません。
安心して任せられるクリニックを選ぶポイントとして、パイプカットの実績数が多いかどうか、料金体系が分かりやすいかどうかの2点は最低限チェックしておくと良いでしょう。
パイプカットは手術内容が比較的簡単だと言われています。
しかし、パイプカットの実績が多ければ多いほど様々なケースを経験してきた証拠でもあり、一人ひとりに適した手術をしてもらえる可能性は高いです。
料金体系が分かりやすいクリニックでは、ホームページで公開されている料金以上に費用がかかることはほとんどありません。
料金体系が複雑で分かりにくいほど、何か理由をつけて手術後に費用をかさ増ししてくるケースもあります。
そのため、料金体系も分かりやすいクリニックを選んだ方が費用面でも安心できるでしょう。

 

パイプカットの手術を受けるなら、信頼できるクリニックで受けたいと思うことは当然のことです。
横浜にある多くのクリニックから選ぶ時は、診療科の特徴を把握し、実績・料金体系などのポイントを比較しつつ信頼できるクリニックを選んでみてください。
そうすることで安心のパイプカット手術が受けられることでしょう。

トップへ戻る