No.4 エストクリニック横浜院

エストクリニック

実績

・日帰り手術が可能
・総院長が自ら施術
・無料カウンセリング
・完全個室により他の方と顔を合わせることなく、診療が行える
・無痛麻酔によって痛みがなく手術が行える
・受付以外の医師と看護師は男性のみ

料金 200,000円
支払い方法

・現金払い
・クレジットカード

診療時間

平日、土曜日
10:00〜20:00

住所 〒220-0004

神奈川県横浜市西区北幸1-5-5小池ビル3F

電話番号 0120-399-5500
最寄り駅

JR横浜駅から徒歩6分

アフターケア

・電話にて無料相談

口コミ@

20数万円で包茎手術しましたが、手術痕がばっちり目立つようになりました。今は手術を後悔しております。

口コミA

僕だけでしょうか?
包茎治療の傷口から血がなかなか止まらなかったです。
数週間後やっと止まったけど、傷跡がグロいです。後悔。。。

 

横浜のエストクリニックは
名医によるパイプカット手術が可能

神奈川県横浜市西区にあるエストクリニックは、パイプカット手術の実績数が豊富な評判の良いクリニックです。
横浜院以外にも品川・町田・福岡などにクリニックを展開しています。
エストクリニック横浜院の診療時間は10時〜20時までとなっており、完全予約制です。
パイプカット手術を検討されている方は、エストクリニック横浜院でどのような手術が行われるのか、パイプカット手術の流れについて知っておくと良いでしょう。
エストクリニック横浜院院長は、痛みやコンプレックスを解消することで男性は明るく積極的になれると断言しています。
パイプカット手術することによって今後どのような効果をもたらしてくれるのか、メリットについても触れていきましょう。

確実な家族計画を立てるにはパイプカット手術が必要

パイプカット手術とは精子を体外へ出すための精管を切断する治療方法で「精管切断法」という呼び方もあります。
男性の精子が体外に出なくなるので確実な避妊効果が期待できます。
基本的には妊娠を希望しない男性が受ける避妊方法で、自然な性行為をしても妊娠を防ぐことができる部分手術です。
精子を運ぶ管を手術によって切断し、射精される前段階で精子が精液の中に混ざらないような仕組みになります。
パイプカット手術は精液から精子のみをなくすだけで、性生活に関しては今まで通りに行える体に害のない手術とも言えるでしょう。
また、パイプカット手術は確実な避妊方法ということだけでなく、女性の体にも全く負担がかからない避妊方法でもあるのです。
妊娠を望まない男性は、パートナーとしっかり話し合いをして、子どもを作らないという結論が出た場合にパイプカット手術を考慮してください。

エストクリニック横浜院のパイプカット手術で気になることは?

エストクリニック横浜院ではカウンセリング時に以下のような相談を受けることが多いです。
横浜院だけに限らずどのクリニックにもパイプカット手術の相談はあるようですが、具体的にどのような質問をされているのでしょうか?

性行為での射精はどうなるのか?

パイプカット手術を受けると正常な射精ができなくなるのではないかと不安に思う方もいます。
しかし、エストクリニック横浜院でパイプカット手術をしても射精は今までと変わりません。
精液のほとんどは前立腺から分泌されていて、量はごくわずかです。
射精時の量はこれまでと変化はなく、濃さに関しても違いはありません。

性欲や勃起力、感じ方は変わるのか?

エストクリニック横浜院でパイプカット手術を受ける男性は、30歳以上の年齢層がほとんどです。
よくパイプカット手術をすると精力や勃起力などが減衰してしまうといったことを耳にしますが、パイプカット手術は精嚢に精子のみ貯蔵されなくなるだけなので性的能力が低下することはありません。
逆に女性を妊娠させてしまうという不安が解消されて、より純粋な性行為ができることで快感が向上したというケースの方が多いようです。
これは性欲や勃起力などは男性の精神的なものと大きく関わっていると言えるでしょう。
「望まない妊娠」という不安要素がなくなることで、精力的になるという男性も多くいます。

パイプカット手術後どの程度で効果が表れるのか?

エストクリニック横浜院でパイプカット手術を受けた方は、しばらくの間精液の中に残存している精子が含まれている可能性があります。
ですからマスターベーションなどで射精させて、精子を外に排出してもらうよう説明されます。
パイプカット手術後2〜3ヶ月でエストクリニック横浜院にて精液検査が行われるので、そこで精子が出ていないことが確認できれば妊娠する可能性なく性行為ができるようになるでしょう。
それまでは避妊法なしでの性行為は控えてもらうことになりますが、横浜のエストクリニックできちんと検査してもらえるので安心してください。

エストクリニック横浜院のパイプカット手術は?

エストクリニック横浜院でのパイプカット手術は、10万件以上の手術経験がある院長自らが麻酔から執刀までを行います。
安全かつ痛みなしで麻酔注射を行う「無痛麻酔」という方法を採用しています。
男性は特に痛みに対して敏感になってしまうため、麻酔時の痛みは極力出さないことが重要なポイントになるのです。
エストクリニック横浜院で行われるパイプカット手術は、精管を縛ることにより睾丸から精液の中に精子が送り出されないようにする手術です。
局部麻酔をした後に陰嚢の皮膚に2箇所数ミリ程度の傷をつけて、そこから精管を引き出す作業を行います。
精管を切断して結紮したら、切断面を電気メスなどで塞ぎ陰嚢に戻していきます。
精管を切断してからは切開した陰嚢部分を縫い合わせ、手術は完了です。
傷跡は時間の経過と共に元々の陰嚢のシワと馴染むので、ほとんど目立ちません。
エストクリニック横浜院では痛みが少ないだけでなく、パイプカット手術にかかる時間が40分で完了します。
手術直後の痛みも少ないのでそのまま帰宅、出勤することもできるでしょう。
手術後は性行為をしてはいけない期間が2週間設けられているため、その期間を利用して包茎治療など別の手術や施術を同時に行うことができます。
見た目を改善したり、衛生面をケアしたりしたい方はパイプカット手術とセットで別の悩みに対するアプローチとして手術する選択肢もあります。

パイプカット手術を受けた後は精液検査を行う

エストクリニック横浜院ではパイプカット手術をした後、精液検査を受けることになりますが、検査で精子が精液の中に全く含まれていないことが確認できればそこで完了となります。
手術直後は精管の中に精子が残っている可能性が高いので、手術自体は成功してもまだ確実な効果が得られるとは断言できません。
精液検査を受けるタイミングは術後の傷が塞がり射精可能になったら10回以上射精します。
体から精子を全て排出できたらその後の精液を持参してもらいます。
精液をエストクリニック横浜院に渡してから1週間後程度で結果を教えてもらえるでしょう。

エストクリニック横浜院の紹介

横浜市西区北幸に所在するエストクリニックは、10時〜20時までの受付対応で電話(フリーダイヤル)またはメールで予約することができます。
治療内容や手術時間、費用などについて相談したいことがあれば、診療時間内もしくは24時間対応の問い合わせフォームで対応してもらうことが可能です。
エストクリニックは主要ターミナル駅の横浜駅から徒歩3分と非常に好立地な環境にあります。
パイプカット手術を受けに来た方に心地よく治療してもらえるよう、2010年に建物を改装されました。
そこで来院者のプライバシーが守れるよう完全個室を設け、最新の治療設備もクリニックに導入しています。
完全個室を取り入れたことで受付から手術まで他の方と顔を合わせることなく、パイプカット手術を受けることも可能です。

 

これまで避妊具やピルの服用などで避妊をしていた方は、パートナーに勧められパイプカット手術を検討されていることと思います。
しかし、男性の体で一番大切な部位にメスを入れるのはどうしても抵抗があり、万が一のことを考え手術に踏み切れなかったという方も多いのではないでしょうか?
今回ご紹介したエストクリニック横浜院で行われているパイプカット手術は、痛みがなく日帰りで手術を受けることが可能です。
これまでと何も変わらず性生活を送ることができる上、女性の体の負担が軽減されるので今後の家族計画で有効になることでしょう。
カウンセリングや相談はいつでも無料で対応しているので、パイプカット手術をお考えの方はぜひエストクリニック横浜院に足を運んでみてください。

トップへ戻る